週間アクセスランキング

  1. 【ホラー漫画】猿夢 (26pv)

    昔から私は夢をみている時に、たまに自分はいま夢をみているんだと自覚する事がありました。 この時もそうです。 何故か私は薄暗い無人駅に一人いました...

  2. 【ホラー漫画】通学バスの老婦人 (20pv)

    &n...

  3. 【ホラー漫画】コトリバコ (17pv)

    オープニング この話は、霊感の強い友達の話。 その友達は中学生の時からの付き合いで、30手前になった今でもけっこう頻繁に遊んだり、飲みに行くような間柄。...

  4. 【ホラー漫画】くねくね (16pv)

    これは小さい頃、秋田にある祖母の実家に帰省した時の事である。 年に一度のお盆にしか訪れる事のない祖母の家に着いた僕は、早速大はしゃぎで兄と外に遊びに行った。 ...

  5. 【ホラー漫画】マイナスドライバー (15pv)

    オープニング 回想 或る日のこと、身体を洗った後飽きてしまった僕は、湯船の中でプールよろしく遊んでいました。 今迄気付かなかったのですが、 湯船...

  6. 【ホラー漫画】旅館の求人 (13pv)

    丁度2年くらい前のことです。 旅行にいきたいので、バイトを探してた時の事です。 暑い日が続いてて、汗をかきながら求人をめくっては電話してました。 とこ...

  7. 【ホラー漫画】リンフォン (12pv)

    先日、アンティーク好きな彼女とドライブがてら、骨董店やリサイクルショップを回る事になった。 俺もレゲーとか古着など好きで、掘り出し物のファミコンソフトや古着な...

  8. 【ホラー漫画】リアル恐怖新聞 (12pv)

    私は菓子工場で副工場長をしております。 趣味はドライヴです。 まあ、それはいいとして、これは私が体験した心霊体験です。 仕事柄、なぜか朝の5時には出社...

  9. 【ホラー漫画】キモヲタ>>>>幽霊 (12pv)

    大学が休みに入ったので、キモオタの代表格典型例みたいな俺らは心の底からすることがなかった。 暇に任せて、関東圏のある心霊スポットへ。 そこでは本当に...

  10. 【ホラー漫画】サリョじゃ! (12pv)

    2年ほど前のことです。 いつものようにデートのあと、付き合っているM君に下宿まで送ってもらっていました。 M君は自称霊が見える人で、当時私はあまり信じていな...

月間アクセスランキング

  1. 【ホラー漫画】猿夢 (93pv)

    昔から私は夢をみている時に、たまに自分はいま夢をみているんだと自覚する事がありました。 この時もそうです。 何故か私は薄暗い無人駅に一人いました...

  2. 【ホラー漫画】くねくね (75pv)

    これは小さい頃、秋田にある祖母の実家に帰省した時の事である。 年に一度のお盆にしか訪れる事のない祖母の家に着いた僕は、早速大はしゃぎで兄と外に遊びに行った。 ...

  3. 【ホラー漫画】通学バスの老婦人 (72pv)

    &n...

  4. 【ホラー漫画】コトリバコ (54pv)

    オープニング この話は、霊感の強い友達の話。 その友達は中学生の時からの付き合いで、30手前になった今でもけっこう頻繁に遊んだり、飲みに行くような間柄。...

  5. 【ホラー漫画】全く意味が分かりません (51pv)

            イラスト:らぬきの立ち絵保管...

  6. 【ホラー漫画】キモヲタ>>>>幽霊 (50pv)

    大学が休みに入ったので、キモオタの代表格典型例みたいな俺らは心の底からすることがなかった。 暇に任せて、関東圏のある心霊スポットへ。 そこでは本当に...

  7. 【ホラー漫画】リアル恐怖新聞 (46pv)

    私は菓子工場で副工場長をしております。 趣味はドライヴです。 まあ、それはいいとして、これは私が体験した心霊体験です。 仕事柄、なぜか朝の5時には出社...

  8. 【ホラー漫画】リンフォン (45pv)

    先日、アンティーク好きな彼女とドライブがてら、骨董店やリサイクルショップを回る事になった。 俺もレゲーとか古着など好きで、掘り出し物のファミコンソフトや古着な...

  9. 【ホラー漫画】旅館の求人 (44pv)

    丁度2年くらい前のことです。 旅行にいきたいので、バイトを探してた時の事です。 暑い日が続いてて、汗をかきながら求人をめくっては電話してました。 とこ...

  10. 【ホラー漫画】サリョじゃ! (40pv)

    2年ほど前のことです。 いつものようにデートのあと、付き合っているM君に下宿まで送ってもらっていました。 M君は自称霊が見える人で、当時私はあまり信じていな...